みんなの生活展 報告

 10月14日(土)、15日(日)の両日、10時から16時の間で10名の会員が参加しました。ブースには両日で160名の方に来ていただき、「ツボマップ」「ゼンシン体操のポスター」等を配布したり、国家資格と民間資格との違いについて説明しました。また、無料健康相談を行ったり、自宅でできる運動やツボの紹介をしたりしてブースに来られた方々に喜んでいただき、鍼灸マッサージ業界の啓蒙活動にも繋がり、大変有意義な二日間になりました。

 来年度も参加を予定していますので、より多くの方に参加していただき、健康について一緒に考えて行けたらと思います。