【災害】第3回災害支援鍼灸マッサージ師合同育成講 習会のお知らせ

テ ー マ:『南海トラフ発災時、鍼灸マッサージ師に何が出来るのか?~コロナ感染症禍での活動の報告と実践~』

日 時:令和2年12月13日(日)開室8時45分~ 開会9時~16時30分 【オンライン講習会】

会 場:四国医療専門学校(ライブ配信会場) 受講資格:会員・非会員にかかわらず災害支援に興味があり、今後の活動を希望する あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師のいずれかの有資格者。 上記資格の養成校在学中で災害支援に興味がある学生。 DSAMと連携した災害支援活動を希望するその他医療職種・他職種の方。

受 講 料:日鍼会・全鍼師会・日マ会会員・AMDA 関係者:5,000円 一般:6,000円 ・ 学生:3,000円

申込方法:全鍼師会・日鍼会のHP 上に掲載 グーグルフォーム申込・振込先も明記されています
※お振込み後のキャンセル及び返金作業は行えませんので、ご了承頂きたくお願い申し上げます。

講師紹介:①NPO 法人AMDA理事 AMDA 南海トラフ災害対応プラットフォーム運営委員会副委員長 東亜大学医療学部教授 医師 佐藤拓史先生 ②帝京平成大学ヒューマンケア学部 鍼灸学会 教授 今井賢治先生 ③NPO 法人AMDAプロジェクトオフィサー 神倉祐太郎氏 ④DSAM委員会

問合せ先:DSAM 仲嶋 隆史 jiji@pop01.odn.ne.jp 矢津田善仁 fujin-toyo.acu@fukuoka.zaq.jp 申込期間・振込期間 2020年10 月1日~12月4日(金)

第3回災害鍼灸マッサージ育成講習会チラシ(PDF)