「認定訪問マッサージ師」WEB講習のお知らせ

 さて、新型コロナウイルスの感染が蔓延し、今年度の基礎講義・実技講習会は一年延期することを、既にお知らせしております。
  この度、令和2年12月より、療養費の改定を予定しており、改定のポイントを今後の動向と併せて、厚生労働省と長く交渉をしている全鍼師会の往田保険委員長よりWEBにて講義していただきます。
                               
1. 演題:「療養費改定のポイント」~今後の動向について~
・講師:公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師会 
    保険委員長  往田 和章 先生

2. 受講方法WEB(YouTubeの限定配信)
<講義受講期間>
  令和2年12月15日(火)~21日(月) 24時間アクセス可能
講義時間は、90分(生涯研修認定講習会で臨床2単位取得できます。参加証明書を希 望される方は、受講後事務局まで「参加証明書希望」とメールしてください。後日、事務局より配信いたします。)

3.受講費:1,000円(事務局のゆうちょ銀行口座へ振り込んでください)

4.受講申し込み方法:受講費を振り込み後、事務局のメールアドレス宛に所属師会名・受講者氏名を記載して申し込んでください。後日、パスワードをお送りいたします。

5.申込締切:令和2年12月15日
 
*事務局メールアドレス:ninteihoumon@saitama-sams.or.jp

*振込先口座番号:
1.「ゆうちょ銀行」から振り込まれる場合
口座記号番号:00140―8―346480

2.「ゆうちょ銀行」以外からの振り込みされる場合
銀行名:ゆうちょ銀行
支店名:〇一九(ゼロイチキュウ)
預金種類:当座預金
口座番号:0346480

口座名称:マッサージトウショウライケンキュウカイ
(漢字:マッサージ等将来研究会生涯・教育部会)

令和2年度第1回保険研修会・勉強会案内

令和2年度第1回保険研修会・勉強会を下記の通り開催します。
 今回の保険研修会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため会場での参加人数を制限し、換気、手指消毒薬の準備、マスク着用など、衛生面に配慮しながらZoomを併用して研修を行います。12月から「はりきゅうマッサージ療養費」の改定が予定されていますので、その説明と療養費支給申請の仕方について皆さんと研修したいと考えています。保険取り扱いの有無にかかわらず、興味のある方はぜひご参加ください。
 尚、同日は午前中に青年女性部セミナーがあり、午後から保険研修会を開催します。会場参加人数に制限はありますが、リモートでも受講できますので積極的に参加していただきますようお願いします。

研修名 令和2年度第1回保険研修会・勉強会
日時 令和2年12月6日(日)
開場 13:00
保険研修会 13:30~15:00
場所 愛媛県視聴覚福祉センター 3階 会議室
   松山市本町6丁目11番5号    TEL089-923-9093
参加費 無料

 尚、準備の都合がありますので、参加される方は11月27日(金)までに下記電話又はメールでお申し込みください。
【申し込み・問い合わせ】
参加申し込みは会員ページのこちらから

※準備の都合上、研修会参加希望の方は必ず申し込みをお願いします。
※Zoomで参加希望の方は、事前にZoomアプリを当日使用される機器(スマホもしくはパソコン等)にダウンロードしておいてください。
 また、Web参加者はメールアドレスとZoom使用の有無を連絡して下さい。
 Web(Zoom)の参加者には研修会当日の13時に下記のとおり、配信いたします。

差出人「(公社)愛媛県鍼灸マッサージ師会」
件名「開催中のZoomミーティングに参加してください」

尚、会場参加の方は以下の項目を遵守して頂きます。コロナ禍での配慮ですのでご協力をお願い致します。
・受付で検温(37.5度以上の方は参加を見合わせていただく)
・会場入口にアルコール消毒液の設置(エレベーターを出た正面に音声案内がありますので、そこで手指消毒をお願い致します)
・参加に当たってはマスクの着用、手指の消毒、咳エチケットなど
・次のような方には参加をご遠慮頂きます。
 ・咳や発熱等の症状がある方
 ・開催前の2週間以内に、感染症陽性となった方と濃厚接触をした方

第19回東洋療法推進大会in徳島 (順次公開)

「第19回東洋療法推進大会in徳島」が全日本鍼灸マッサージ師会HPで
順次掲載されています。

県師会トップからまたはこちらからご覧ください。
※開催期間 2020/10月~2021/3月
(コンテンツによっては短期終了する場合があります。)

 

令和2年度 第2回青年・女性部基礎セミナーご案内

 第2回青年女性部基礎セミナーの案内をさせていただきます。今回、施術に使用する治療器具(鍼、低周波治療器)を正しく理解し施術に用いることで、施術効果を上げると共に患者へのリスクを軽減させることを目的としたセミナーにしました。鍼製造メーカー「セイリン」社のご協力を得て、鍼電極低周波治療器「picorina」(ピコリナ)を使い、機器の周波数やパルス幅の調整による治効や使用するうえでの安全性を説明していただきます。既に使用している方にはフォローアップ勉強会となり、これからと考えている人には施術の幅を広げる良い機会になります。また、製造工程を知る事で鍼の材質によるリスク。また、滅菌処理はどこまで補償されているかを知る事で安全な施術につながるものとなります。
 コロナ禍ですので会場参加は20名までと他Zoom参加を受け付けますので、奮ってご参加下さい。
 
主催:(公社)愛媛鍼灸マッサージ師会 青年女性部 
期日:令和2年12月 6日(日) 10時00分~12時00分
会場:愛媛県視聴覚福祉センター 3階 会議室
〒7902-0811 愛媛県松山市本町6丁目11番5号 TEL 089-923-9093
参加者:会員、学生
日程:受付     9時40分~
開会式    10時00分~10時 5分
講演    10時 5分~12時00分
演題1:『鍼電極低周波治療器 picorina (ピコリナ)フォローアップ勉強会』
演題2:『鍼の製造工程について』
講師:セイリン株式会社 国内営業部 営業課 大阪営業所 牛本 敦士 様
                    (大阪営業所から遠隔説明)
単位:医学教養1単位・基礎医学1単位
参加費:無料
【参加申し込み】は会員ページのこちらから

【災害】第3回災害支援鍼灸マッサージ師合同育成講 習会のお知らせ

テ ー マ:『南海トラフ発災時、鍼灸マッサージ師に何が出来るのか?~コロナ感染症禍での活動の報告と実践~』

日 時:令和2年12月13日(日)開室8時45分~ 開会9時~16時30分 【オンライン講習会】

会 場:四国医療専門学校(ライブ配信会場) 受講資格:会員・非会員にかかわらず災害支援に興味があり、今後の活動を希望する あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師のいずれかの有資格者。 上記資格の養成校在学中で災害支援に興味がある学生。 DSAMと連携した災害支援活動を希望するその他医療職種・他職種の方。

受 講 料:日鍼会・全鍼師会・日マ会会員・AMDA 関係者:5,000円 一般:6,000円 ・ 学生:3,000円

申込方法:全鍼師会・日鍼会のHP 上に掲載 グーグルフォーム申込・振込先も明記されています
※お振込み後のキャンセル及び返金作業は行えませんので、ご了承頂きたくお願い申し上げます。

講師紹介:①NPO 法人AMDA理事 AMDA 南海トラフ災害対応プラットフォーム運営委員会副委員長 東亜大学医療学部教授 医師 佐藤拓史先生 ②帝京平成大学ヒューマンケア学部 鍼灸学会 教授 今井賢治先生 ③NPO 法人AMDAプロジェクトオフィサー 神倉祐太郎氏 ④DSAM委員会

問合せ先:DSAM 仲嶋 隆史 jiji@pop01.odn.ne.jp 矢津田善仁 fujin-toyo.acu@fukuoka.zaq.jp 申込期間・振込期間 2020年10 月1日~12月4日(金)

第3回災害鍼灸マッサージ育成講習会チラシ(PDF)

大街道献血ルーム無料マッサージのお知らせ

 松山市大街道献血ルームにて献血をされた方を対象に、(公社)愛媛県鍼灸マッサージ師会の会員が無料でクイックマッサージを行っております。
 毎週水曜日の11時~13時に施術を受けられますので、献血ルームへお越しの際は、是非クイックマッサージをご体験ください。

※新型コロナウイルスにより予定を変更する可能性があります。